体毛を脱毛したくてケノンを検討してると、
必ずチェックするのが公式ページや口コミですよね。

いいことばかり書いてるサイト、悪い口コミを集めたサイト、
極めつけは何となくゴチャゴチャしてる公式ページ。

[chat face=”kaorin1.jpg” name=”” align=”left” style=”type1″]
そうなんです。
いい口コミも多いんだけど、
褒めちぎられると本当かなぁ?と思ってしまって…。

そうこうしているうちに時間だけ過ぎるし、
本当は1日も早くケノンを買って脱毛したいんです。
どうなんでしょうか?ちょっと不安に思ってしまいます。
[/chat]
 

見れば見るほど「怪しい…」
そう感じる人も多いのではないでしょうか。

[chat face=”micchon17.jpg” name=”” align=”right” style=”type1″]
まさに私も同じように感じましたので、
そう思う感覚はすごくわかります。
それ、普通の感覚です。

それでもなんでダイソンの掃除機より、
あのヘアアイロンより売れているのか知りたくなって、
色々調べているうちに、わかったんですよねー。

「私、欲しいんじゃん!」って。
そこからはできるだけ情報を集めて、
最後は自分の判断を信じよう!って思いました。
[/chat]

怪しいと思った⇒それでもケノンを買った理由

ケノンは怪しいと思ったけど買った理由は?
 
参考になるかどうかわかりませんが、
私の気持ちの動きをちょっとだけ話します。

まず、ケノンが欲しい!って思ったのは、
毛深くて日々のムダ毛処理がまーめんどくさかったのと、
剃ると段々毛が濃くなること、肌がボロボロになったことですね。

で、エステで脱毛しようと思ったんですが、
当時住んでたところが田舎過ぎて、
ミュゼとかTBCとかなかったワケです。

2時間以上かけて通う選択肢もあったんですが、
往復にかかる時間と交通費がもったいないなーと。
そこから家庭用脱毛器を探し始めてケノンを見つけました。

で、最初に書いたようにいろいろ見てると、
まー怪しいわけですよ。

「ほんまかいな!?」って内容ばっかりだし、
公式ページも派手派手だしね。

実際に見ていただくとわかると思いますが、
情報があり過ぎて一瞬混乱します(笑)

ですが、落ち着いてあちこちページの中を見ていくと、
私が知りたい答えが全てそこにありました。

実際に使った人の感想やよくない口コミも隠さず、
すべてそのページにぎゅっと詰まっていたのです。

ケノンはインスタでも話題!

ケノンはインスタで大ブーム
 

もちろん楽天やamazonもチェックしましたよ。
特に楽天はランキングで売れてる数がわかるし、
レビューの数もハンパなかったんですよね。

楽天の場合、ケノンが届いた時点でデビューしている人、
実際に何ヶ月か使った後にデビューしている人がいるので、
やはり使い込んでる人の口コミが信用できます。

そしてわかった事は、大体の人がムダ毛処理の回数が減った、
確実にムダ毛が薄くなっていると言ってるなぁということ。

もちろん高いお金を出して購入したのに、
失敗したとは思いたくない、という気持ちが入ってる気はします。
あとから買ったことを自分で肯定したいわけですね。

そういうことも含めて見ていました。
結構深いでしょ!?(笑)

多分、レビューしてる人も悩んで買ったと思います。
そしてある程度効果が出たと思ったから、
買おうかどうか悩んでる人に教えてくれてるんだ…。

私はそう思いました。(素直だから)

[chat face=”micchon7.jpg” name=”” align=”left” style=”type1″]
結局こうやってあれこれ悩んでいるうちは、
ムダ毛はなくなるどころか、伸び続けますしね。

そしてまたイヤイヤながらカミソリで剃らないといけない、
また痒くなるんだろうなーとか、埋もれ毛ができるなーとか、
毛深いのをじっと見られるのは恥ずかしいなぁと…。
[/chat]
 
ケノンが怪しいとか、公式ページが見づらいとか、
かなりのサイトで色々言われているようですが、
つまるところ自分の目を信じるしかありません。

私も最初「怪しいかも?」と思ったのは事実ですが、
そこから自分で調べて比較してケノンに決めました。
自分で決めるしかありません。

私は一刻も早く体中のムダ毛を脱毛したかったので、
ケノンを選んで購入しましたが、全然後悔していません。

それは誰かに勧められて買ったわけじゃないから。
で、ちゃんと脱毛できてるからです。^^

あなたも怪しいと思ったらとことん調べて、
疑問点はメモしながら解決していくといいと思いますよ。
本質は怪しいかどうかの先です。

あなたは脱毛してキレイになりたいってこと。
そして今まで我慢してたことをいっぱいすること。
あなたは何がしたいですか?

そこを、もう一度よく考えてみて下さいね!