ケノンでおでこを広くできる?基本の使い方と私の見解
みっちょん

ケノンでおでこを脱毛して広くしたいけどできますか?
そんな質問をいただきましたので、
私の見解を述べたいと思います。(笑)

おでこが狭いと悩んでいるということは、
髪の毛をケノンで脱毛したいということですよね。
結論から言うと「やめておいたほうがいい」です。

ケノンで脱毛できる範囲

ケノンは顔も脱毛できますが、
照射を推奨しているのは口の周りです。
理由はフラッシュ式なので目への影響を考えてですね。

照射するときにパパパパパっと光が出ますので、
他の部位を脱毛する時も、
必ずサングラスをかけて照射するようになっています。

ですから目に近い場所はNGなのです。
使う場合は自己責任で…ということになります。

で、私は頬とおでこも照射したことがあります。(汗)
ギュッと目をつぶって光が直接入らないようにすれば、
我慢できましたが、怖い人はやらないほうがいいです。

ケノンで髪の毛を脱毛できるのか?

そしておでこを広くしたいんですよね。

だからやりたいことは、おでこの産毛ではなく、
髪の毛を脱毛したいんだと思いますが、
残念ながら私はやったことありません。

できなくはないかもしれませんが、
ちょっとおすすめしないです。

脱毛サロンなどでも厳しいのではないかなと思います。
体験談などを見ると、やってくれるところはあるようですが、
基本的に二度と生えなくなるので覚悟が必要かと。。。

ケノンの基本的な使い方

ケノンを顔に使う場合は他の部位より慎重に行いましょう。
顔ですからね。^^

基本の使い方は他の部位と同じです。
必ずサングラスをかけて照射しますよ。

  • メイクを落とす
  • 冷却する
  • ケノンの照射レベルを選ぶ
  • 照射!
  • 冷却&冷却&冷却
  • アフターケア

顔なので照射レベルは1からスタートして、
痛くないか熱くないか、確認しながら上げていきましょう。
照射後はとにかく冷やすこと!

私は肌が弱いので結構赤くなりました。
口周りは毛のう炎になりやすいので注意が必要です。
そして必ずお手持ちの化粧水でたっぷり保湿です。

照射は生理前は避け、肌が安定した時にしましょうね。
間隔は2週間以上空けます。